皆さんこんにちわ!!
まだまだ寒さが厳しく、雪の降ってるところもありますが如何お過ごしでしょうか?
こちら四万十地区でも朝晩は、冷え込む日もございますが、昼間は春の気配が感ぜられるようになってきました。
 そんなある日、ふと春風に乗って好い香りが漂ってきました。
   何と「紅梅」が満開でした。その傍では、白梅もここぞとばかりその神々しい姿を見せていました。
私たちが、寒さで身を固めてる間に、もう「春」が来てたのですね・・・・・

ほんの数本の梅の木ですが、良い香りが「宿」一杯に広がっております。
そして、この四万十地区全体に・・・・・もうここ「四万十」は「春」です。
そして、菅原の道真の歌
「東風吹かば、匂い起こせよ梅の花、主無しとて春な忘れそ!!!」
                            まさにこの情感一杯の「春」・・・・
皆さんのところにもきっと良い春が訪れますように・・・・


カテゴリー: お知らせ, 今日の四万十の出来事 パーマリンク

コメントは停止中です。