新型コロナウイルスの対策について

お客様各位

 

新型コロナウイルス感染症への対策について

 

平素より、四万十の宿・いやしの里をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

この度の新型コロナウイルスによる感染症への対策としてお客様・スタッフの健康・安全を守るため、下記のような感染予防・感染拡大防止策を行っております。

 

なお、新型コロナウイルスによる休業、休館の予定は温泉・ホテルともにございません(4月12日現在)6月中旬に施設メンテナンスのため通常の休館はございます。その際は改めてご案内いたします。

 

  • お客様への対応

【アルコール消毒の実施】

出入り口、ロビー、エレベーターホールにアルコール消毒液を設置し、ご利用のお客様には手指消毒のご協力をお願いしております。
また、エレベーターのボタン、エスカレーターの手摺、ドアノブ等の消毒液による拭き取り、カウンター周辺や、鍵の消毒なども一定時間にアルコール消毒を実施しております。

 

【共用ホール】
衛生面を考慮し、売店では当面の間、試食のご提供を撤去させていただきます。

また、空気が滞らないよう定期的なホール内の換気を行います。

 

  • 従業員への対応
    【手洗い・マスク着用】

出勤時、休憩後の手洗いを義務化しております。またフロントを含むサービススタッフにマスクを着用するよう指導しております。感染防止・拡大防止のためご了承ください。

 

【体調管理】

3月18日以降、感染拡大地域へ訪問歴のあるスタッフは14日間の自宅待機を義務付け、発熱や風のような症状が出た場合については治るまでの間自宅待機としております。

 

【不要不急の外出・出張等の自粛】
スタッフの不要不急の外出や出張、海外渡航等を自粛するよう指導しております。また、密閉、密集、密接をなるべく避けて行動するよう併せて指導しております。

ホテルのご利用について、ご不明な点やご懸念等がございましたら、お気軽にお問合せください。

皆様のご理解、ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

 

2020年4月12日 四万十の宿


カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントは停止中です。